2008年08月31日

サンスベリア(とらのお)に、次々につぼみ

育てていたサンスベリア(とらのお)に、またまた
つぼみが出てきました!

サンスベリアは5〜6年育てているが、1ヶ月ほど前の
7月末に初めて花を咲かせた。それから、約1ヶ月。
別の鉢に2つ、また別の鉢にも2つ、合計4つのつぼみが
出てきました。

育てている環境は最初からほぼ同じなので、5〜6年ほど
たつと咲くのだろうか。

そして、毎年新しい芽が出て株もどんどん増えている。
このままでは増え過ぎてしまうので、3本ほど里子に
出しました。
さらに、別のお宅にもう何本か里子に出す予定。

電気などのエネルギーをまったく使わず、マイナスイオン
を出し空気もきれいにしてくれる効果もある。
とってもエコです。水やりも少なくていいので、忙しくて
水やりをつい忘れてしまうようなお宅でも大丈夫なので。

サンスベリア(とらのお)初めての花は
     ↓↓↓
http://hanitikage.seesaa.net/article/104152482.html

2008年08月04日

サンスベリア(とらのお)、花が咲きました

サンスベリア開花サンスベリア(とらのお)の花が、先週末に
開花しました。花の形は、彼岸花に似ている。彼岸花は真っ赤ですが、その色を
うす黄緑色にしたような花。

花火のようでもある。うす黄緑色は、涼し
そうで暑いこの季節にはとてもいいですね。

また、その花は日がかげる夕方になると
開き、朝になると閉じる夜行性のタイプです。
ニオイは、「バナナがくさったような・・・」と言う人も。

鼻を近づけてみると、たしかにあまりよいニオイとは
言えないけれど、それほど悪いニオイでもないような。
ニオイより、予想外に花がキレイなのがうれしい。

しかし、なぜ1本だけ咲いたのだろう。
サンスベリア(とらのお)は5鉢あって、1鉢に5〜6本
生えているのに。
その中の、たった1本だけに花が咲いたのは?
水やりなど、環境はほぼ同じなのに。

2008年07月30日

サンスベリア(とらのお)につぼみ!

サンスベリア(とらのお)に、花のつぼみが付いている
のを発見!もうすぐ花が開きそう。

サンスベリア1 サンスベリア2

春から秋までは(3月〜10月頃)は、だいだい週1回
くらいの水やり。
ところが、ここ2週間以上水やりを忘れていた。
でも、サンスベリア(とらのお)を乾燥に強いので
全然大丈夫。

かえって、水のやり過ぎは腐らせてしまうそうです。
水やりを忘れて、枯らせてしまうような人にも
オススメなグリーンとも言えます。

買った時には、20cm位だったのが5〜6年たって大きく、
続きを読む

2007年03月12日

サンスベリア、しおれる!

しおれたサンセベリア数日前、サンセベリアの一株のうち
3枚の葉がしおれていることに
気が付いた!

鉢には4株植わっていて、その内1株の
3枚の葉がだら〜んとしてしまっている。

しおれた3枚の葉のうち、1枚は去年の冬に
暖房機の温風が当ったため。
それからは、暖房機の温風には気をつけていた。
なので、他のしおれた2枚は温風のせいではない。

とすると、乾燥のし過ぎ?
続きを読む

サンスベリア育て方

サンスベリア(トラノオ)乾燥にも強く、水やりも少なく
手間がかからない。
そして、マイナスイオンを出すと
人気の観葉植物「サンセベリア」
虎の尾(トラノオ)とも呼ばれる。

<原産地> 
 アフリカ、南アジアの乾燥地帯。

<置き場所> 
 明るい場所。
 しかし、真夏の強い日差しや西日では日焼けを
 おこすことが あるので注意する。
 
 寒さには弱いので、冬は室内で10℃以上で管理する。
 暖房機などの温風が当らないように注意する。

<水やり>
 春から初夏にかけては、一週間に一度たっぷりと
 水やりする。 鉢底から出た水を、鉢受け皿などに
 ためないようにする。
 真夏は、腐らせないように水やりは少し控え目にする。

 冬季(10月下旬〜3月中旬頃まで)は、水やりは
 まったく必要なし。

続きを読む

2005年10月16日

サンスベリア(とらのお)冬支度

10月下旬頃から、日中の気温が20度以下になった頃から。
など地域によって多少違うかもしれませんが、
そろそろ、サンスベリア(とらのお)は冬支度。
来年の春、3月中旬頃までは水やりは無しです。

今年の春に新しい芽が、一鉢から3個とか4個くらいづつ出てきました。
その芽も今では、葉っぱの長さは70cmを超えたのもあります。
ひと夏で、こんなに成長するとはちょっとビックリ!


芽が出たばかりの頃は、葉っぱの色も明るいグリーンだった。
続きを読む

2005年06月27日

サンスベリア(とらのお)に新しい芽が!

今朝、気がついた。
サンスベリアに、新しい芽が出ている!
新しい芽が出たのを見ると、何だかとっても嬉しいネ。

サンスベリアって、育てるのがとっても楽です。


torano200506-1.jpg
続きを読む

2005年05月14日

あのブームはどこへ?

サンスベリア(とらのお)

以前、あるTV番組でマイナスイオンを出す植物ということで
サンスベリア(とらのお)が紹介され、大ブームになった。

放送後は、ほとんどの花やさんでサンスベリアが品切れ状態に。
たとえ、あったとしてもそれ以前より値段がかなり高くなっていた。

そんな大ブームの頃、我が家もサンセベリアを購入した。
ネットショップで、20センチ位の小さな株でした。
それから1年・・・2年位たったのかな。
大きいのは、もうすぐ1メートルに届く位に成長!

続きを読む
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。