2010年12月09日

桜、開花中

ヒマラヤザクラが、今きれいに咲いてます。
場所は、相模原市の相模原公園に見つけました。

ヒマラヤザクラ

相模原公園 
 ↓↓↓
http://www.sagamihara.kanagawa-park.or.jp/kaika.html

このヒマラヤザクラは、「空気をきれいにする」効果が
あると言われています。

でも、それだけじゃないんですよ。

続きを読む

2009年04月10日

桜の色は幸せ色

桜の満開と花びらのじゅうたん

今年の桜は、開花は早かったけれどそのあと寒い日が
続き満開まで10日以上かかっている。
それで、かえって桜が長い期間楽しめて良かったですね。

その桜も満開を過ぎて、花びらがヒラヒラと風で舞って
桜吹雪できれいです。そして地面に落ち、道路は花びらを
敷いたようで花びらのじゅうたんで、これまたキレイ。

そんな桜と言うと、花の色はピンク色。
ピンク色でも、ピンク色が濃かったり薄かったりと微妙に
違っている。それぞれの色は、かわいいし好き。
でも、どちらかと言うと淡いピンク色の方が好きかな。

実は、そんな淡いピンク色には
続きを読む

2008年09月05日

半日陰とは

ガーデニングの日当たり良い悪い基準は、あいまいな
点も多い。ひとつの分け方の基準では、以下のようだと
言われる。

日当たりが良い
  1日5時間以上、直射日光が当たる。

半日影
  木もれ日、または1日3時間から4時間日光が当たる。

日陰
  まったく直射日光が当たらない。

我が家の日当たりは、日の出から昼頃まで直射日光が
当たる。夏は日の出が早いので5時間以上、しかし
日の出が遅い冬は4時間くらい。
(ベランダの個々の場所で多少違うけれど)

とすると、
続きを読む

2008年07月10日

植物が育たない

「ベランダの景色から思うこと」の記事で書いたように、
ビルやマンションの屋上が花や植物などで、
屋上緑化されたら、地球温暖化防止にもつながる。
また、他のビルやマンションなどからも見て楽しめる。
グッドアイディア!なのでは・・・なんて書いた。

ところが、屋上緑化にはいろいろな問題があることがわかった。
問題のひとつが、「風」。

我が家はマンション住まい。マンションは、13階建て。
屋上は、最上階のルーフバルコニーになっている。
最上階以外は、ほぼ環境は同じでベランダの日当たりは
半日影。でも、屋上なら一日中陽が当たる。
そしたら、花だけでなく日当たりが必要な野菜作りなども
楽しめてと、うらやましく思っていた。

ところが、日当たりは良くても
風が強くて植物が育たない」そうなのです。
TVや雑誌などでも、屋上で花や野菜を楽しんでいるのを
見たことがある。そう言えば、マンションではなく戸建ての
家の屋上だった。

続きを読む

2008年07月06日

増殖中!壁面緑化

壁面緑化 「地球温暖化防止」は、明日
7月7日に開幕する「洞爺湖
サミット」の主要議題の一つです。

 今も植物増殖中のこの家は、
 地球温暖化防止には貢献
 しているでしょう。
 そして、すごいなぁーといつも見るたびに感心する。

この家を発見してから数年たつが、壁面緑化は今も増殖中です。
三方向の壁の面は、写真のように緑の植物(つる性植物)で
いっぱいにおおわれている。
残る1面の壁は確認できないが、多分同じようにつる性植物で
おおわれているのではないかと予想される。

つる性植物はすでに屋上に届き、屋上の一部も植物に占領
され始めている。
このままあと数年したら、家の全面がすべて緑の植物で
おおわれ、緑一面になるのでは?
そんなこともあり、今後も楽しみ。

この家は、お店とか会社でなく、普通の家のようです(たぶん)。
この壁面緑化の効果は、どうなのだろう?
そして、虫がちょっと苦手な私としては
「虫は入ってこないのかな?」などとも思ったりもする。


2008年06月17日

まったく日が当たらない場所に

ベランダは半日影だけど、我が家のトイレとお風呂は
一日中影です。
窓がないので、まったく日が当たりません。

なので、生の花やグリーンを飾ることが出来ない。
でも、グリーンが飾りたい!
ということで、造花を飾っている。

でも実は、まったく日が当たらない場所でも、
生の花やグリーンを飾ることもできるそうです。
数日ごとに、日に当ててるようにすれば大丈夫だと。
何種類か用意しておいて、飾るものと、日に当てるものと、
数日おきでローテンションさせる。

でも、今のところ我が家は造花ですが。
造花で良い点は、枯れないこと(当たり前ですね)。
そして、汚れたら洗えること(ビニール製なので)

ホコリが付いたら、ジャブジャブと水洗いして
外においておくと、すぐに乾きます。
アイビーと花(花の種類は不明)を組み合わせて、
これはトイレ用。

造花

お風呂には、ぶどうです。
アイビーやぶどうなど、つる性だとからませられたり、
ひとつで長さがあるので便利です。

2008年05月17日

「花」より「野菜」

『・・・最近、野菜の種や苗が多く売れています・・・』
というニュースをテレビでしていた。

「花よりダンゴ」で、見る「花」より、食べられる「野菜」
を育てたいという人が増えているという。
これは、物価高騰や食の安全が原因しているのでしょう。

物価の値上がりは、去年から続いている。
値上がるする品目は、ひとつやふたつではなくあれもこれも
でほとんどの物が値上がりしている。

野菜も値上がりしている。
原油高騰、毒ギョウザ事件、輸入野菜の残留農薬の問題
とかで、「食の安全」を求めている人が多い。
自分で作れば安心、そして節約にもなりで一石二鳥になる。

我が家だって、半日影でなくもっと日当たりが良ければ
ベランダ菜園をもっともっとやりたい。
現在育てている野菜は、パセリとトウガラシ。

続きを読む

2008年03月09日

ガーデニングと花粉

春の訪れが感じられるような、暖かい日が増えてきた。
それは、ガーデニングの季節でもあり嬉しいのだけれど・・・
この時期、暖かい日が増えてくると・・・
それは、イコール花粉も飛ぶ季節とも言える。

という事は、花粉症に悩む私としては、嬉しくもあり、
また悲しいのです。
今日なども天気も良くて、あったかでガーデニング日和。

こんな日は、ベランダで植物たちの世話やベランダの
掃除や片付けをしたい。
しかし、花粉が怖くてできるだけベランダにも出たくない。

花粉が飛んでいるのだろうなと思い・・・ベランダの
手すりを見ると、花粉らしきものがビッシリと!!
続きを読む

2008年02月03日

ベランダの床

マンションのベランダは、灰色のコンクリートでは
味気ないので、わが家はコンクリートの上に
テラコッタ調タイルを敷きつめている。
(業者さんに依頼しやってもらいました)

色は、薄いレンガ色。
灰色のコンクリート色に比べると、明るくなるので
とても満足!していた、最初の頃は。

でも、今はちょっと不満がある。
と言うより、自分がいけないのかもしれない。

テラコッタ調タイルが汚れると、水をかけてタワシで
ゴシゴシと洗う。
泥の汚れなど軽い汚れは、きれいに落ちる。
しかし、ゴシゴシこすっても、掃除をサボったせいか
よく歩く部分の汚れが落ちなくなってしまった。

クレンザーをつけてこすっても、なかなかキレイにならない。
あまり歩かないような部分は、ちゃんときれいになる。
きれいな部分と黒く汚れたままの部分が、わかるだけに
それがまた気になってしまう。

テラコッタ調タイルは、ぬれた時にすべりにくいように
表面がザラザラしている。
そのザラザラが、汚れを落としにくくしていると言うのも
あるかもしれない。

もっと定期的に、そうじをしていれば良かったのだろう。
でも、掃除するとなると結構たいへんです。
ついつい後でと、後回しになってしまう。
そして、もう黒ずんだままでもいいかななんて
思ってもきている。

2008年01月22日

枯れない花

半日影の我が家のベランダに今咲いてる花は、
ミニバラとローズマリーです。
少し前まではマリーゴールドも咲いていた、こんな寒いのに。
これが本来の冬の寒さかもしれないが。

そのローズマリーも、今は枯れてしまいました。
原因は、寒さ? また、病気? それとも、水不足
なのかは不明だけど。

「花は散ったり、枯れるからいい」と言う人もいる。
でも、枯れない散らない花「プリザーブドフラワー
があるのを知っていますか?
最近、話題になっているので知っている人も多いかも
しれませんね。

枯れない散らないブリザーブドフラワーとは、
どういう花かというと

花が一番美しく咲く状態の時に、有機物と色素を
植物自身の力で吸い上げさせ、みずみずしい姿を
数年にわたり保ってくれる、まさに夢のような花
』。

枯れない散らない花として、アートフラワーというのもあります。
アートフラワーは、布で作られています。
布で作られているのに、とてもリアルで本物っぽく見える。

ブリザーブドフラワーとアートフラワー、どちらも散らない
枯れない花だけど大きな違いがある。
続きを読む

2007年11月01日

ぎんなん注意!

イチョウの紅葉はまだだけど、イチョウの実の
ぎんなんの季節。
歩道の街路樹や、公園などにイチョウの木を
たくさん見かける。

歩道を歩きながら、何か拾っている人が。
ゴミを拾っているの?と思いきや、
落ちているぎんなんの実を拾っていたのでした。

私も以前、「焼いてもいいし、茶碗蒸しにもいい!」
とぎんなんを拾ったことがあった。
しかし、もう二度とぎんなんは拾わない!と決心。

と言うのは、ぎんなんは実の周りの果肉の処理が必要。
その処理には、悪臭とかぶれの注意が必要です。

ぎんなんの果肉の部分をくさらせようと、
拾ったぎんなんの実を、ベランダのプランターの
土の中に埋めておいた。
続きを読む

2007年10月20日

半日影のベランダはダイエットにも

ベランダの植物たちへの水やりが、私の朝の日課のひとつ。

ブログのタイトル通り、「半日影」の我が家のベランダ。
日の出から昼くらいまでの半日は、日が良く当たる。

天気の良い日は、「日当たり良くて、気持ちいいね〜」
と友達などによく言われる。
朝は空気も澄んでいるし、今の季節はまだ寒すぎず
ひんやりと気持ちいい。

実は、このベランダでの植物たちへの水やり・・・
ダイエットにもいい!
ベランダでの水やりが、なぜダイエットに効果があるかというと。

『朝日を10分間浴びると、縄跳び10分ほど
(消費カロリー約80 kcal)に相当する』
と言われているのです。

光の刺激が、交感神経を刺激し「肥満予防改善ホルモン」の
分泌をうながし、ヤセるリズムが正常に働くためと。
私の場合、10分はかからないけれど、
毎朝、ベランダの植物たちに水やりをする。

晴れていれば、まさに朝日を浴びながらです。
ずーと、朝日の中で水やりをしていてダイエットの効果は?

続きを読む

2007年09月29日

ベランダガーデンニング、一番の注意点!

ベランダガーデニングでの一番の注意点は、植木鉢
などを下に落とさないようにする!

これは、植木鉢に限らずマンションなど高層階で生活
していたら当然注意すること。

我が家は、上から布団が落ちてきてことがある。
下敷きになった植物は、折れてしまった!

ゆうべ、夕方になって風が出てきた。
ガッターン! 物音がした。

ベランダを確認すると、ベランダ手すり近くに置いた
ミニバラの鉢が風で落ちていた。
もちろん、ベランダの内側にです。

今回のように、万が一風などで鉢が落ちても
続きを読む

2007年09月05日

わが家の半日陰は

ブログのトップにも書いていますように、わが家の
ベランダは半日陰で半日しか日が当たりません。

でも、半日陰の定義には、いろいろあるみたいです。
1日のうち半日くらい日があたる。
1日を通して明るい日影や、1日を通し木もれ日があるなど。

わが家の場合は、日の出から昼くらいまで、まさに
半日だけ日が当たる半日陰です。
昼までの半日と言っても、一年の中では日の出の時間が
変わるので日の当たる時間は、一定ではありません。

日照時間は、およそ4時間〜7時間くらいでしょうか。
日が当たらなくなった昼過ぎ以降は、マンションに
接近して高い建物等がないので、明るい日陰といった感じ。

ただ、ベランダはコンクリートの壁で囲まれているので、
続きを読む

2007年08月16日

植物も熱中症!?

連日の猛暑で、植物も熱中症?!
昨日、そんなニュースが。

長野県松本市の、松本城のお城にある植栽の葉っぱが
茶色くなり枯れてきているという。
鉢植えじゃないから、日影に移すわけにもいかない。

植物の熱中症対策は、散水だけという。
わが家の植物たちも、かなり暑そう。
朝顔なんて、朝みると葉っぱがだらーっとなっている。
直射日光のせいで、しおれているんです。

でも、時間がたつにつれ直射日光が当らなくなってくると
だらーっとなった葉っぱもピンとなって元気になる。

連日のこの暑さだと、半日陰で良かったーと思える時かも。
続きを読む

2007年08月12日

オフロの残り湯で

ベランダの植物たちに、朝起きると水やりをするのが日課。
ベランダに水道栓があるマンションもあるけれど、
うちのマンションにはありません。

でも、水やりの水はお風呂の残り湯をリサイクルなので
まあなくてもいいけど。(でもあったら便利)

オフロの残り湯を前の晩にバケツに入れ、ベランダに
出しておく。
朝になると、お湯の温度もさめ、水になっているので
ちょうどいいんです。

全部の水やりの時間なんて、合わせても5分足らず。
でも、そのわずかの時間でも太陽の日を浴びた中での
水やりは、ここ最近の猛暑では暑い!
かなり暑い!

(※でも、朝日を浴びるのはダイエットに効果!があるそうです。
詳しくは、最後を。)

半日陰のわが家のベランダは、日が昇ってから昼頃までの
午前中の日当たりはとてもいい。
続きを読む

2007年07月06日

ミツバチ、見ぃ〜つけた!

我が家はマンションの10階。
ブルーベリーを育てている。
でも今年、ブルーベリーの花がいっぱい咲いたのに、
その割には実が少なかった。

そのわけは、ミツバチによる自然受粉がなかったから。
そうなのではないかと。
一度も、ベランダでミツバチなんて見たことなかった。

ところが、ベランダでミツバチがいるのを目撃!
ブルーベリーの枝のまわりを、ブンブン飛び回って
花を探しているよう。

でも、今の時期ではブルーベリーの花はすでに終わっている。
続きを読む

2007年06月10日

元モーニング娘。安倍なつみも

ネギ、シシトウ、アジサイ、イチゴ、トマト、ローズセラニウム。
これらの野菜や植物を、ベランダで育てているのは、
誰でしょう?

それは、元モーニング娘。の安倍なつみさんです。
『新鮮で、無農薬がいいですねっ』と言う。

意外でしたね、安倍なつみさんがベランダガーデニング。
さらに、家庭菜園もやっていたなんて。
アイドルで忙しいだろうに、ちょっと意外でした。

ベランダの家庭菜園でとれた野菜で、お料理も
作っているそうです。
そして、それらを使ってお弁当も作って、
仕事に持って行くこともあるとか。

いいお嫁さんになりそうだね。

2007年02月25日

ガーデニングには

今年の冬は暖冬で、ホントに暖かい。
これだけ暖かいと、晴れた日には
早くもガーデニングをしたくなる。

しかし、この時期は花粉症にはツライ季節でもあります。
暖かいことで、花粉も早くから飛んでいるとか。

鼻水やクシャミが止まらない。
目はカユイし、朝は目やにで目が開かない、腫れる。
頭も重く痛い。
思考力は、かなり鈍る。
(そうでなくても鈍いのに・・・)

続きを読む

2007年02月12日

暖冬とガーデニングの関係

暖冬だと、ガーデニングの売れ行きが良いそうです。
今年は、まさに暖冬で暖かい日が多い。

こちらは関東南部ですが、まだ一度も雪は降っていません。
一年で一番寒いはずの2月なのに、春のような
暖かい日が続いている。

通常なら雪の降る地方でも、雪が降らなかったり、
降ってもわずか。
やはり、こう冬らしくない暖かいと
庭いじりをしたくなる人が多いのかもしれない。

2006年11月13日

ガーデニング、癒しでもありストレスにも

お花屋さんに売られていたり、お店などにおかれている
いろんなお花や植物たち。
きれいですね。
かわいい鉢にに植わっていたりすると、こんなのを
部屋の中やベランダで育てたいなぁ。
見ているだけで、癒される。

と思うのだけど、癒しだけじゃない。
育てていると、虫に食べられたり、病気にやられたりする。

虫だったら、その虫を退治しなくちゃいけない。
私は、虫が大嫌いだ。
特に、青虫系がダメ。

植物の枝かとつまんだら、ぐにゃっとして・・・それは
虫でした!なんて言うこともあった。
もう、び〜くりやら気持ち悪いやら。
ぐにゃっとした感触が、その後もずっと残っていた。

しばらく、その鉢に近づけなかった。
その虫は、夫に退治してもらったのだけど。
先日も、プミラについた虫を発見!!

もちろん、手でなんてつまめるはずはない。
つぶすなんて、考えただけで鳥肌が立つ。
続きを読む

2006年10月05日

キンモクセイの花でわかる

キンモクセイは、空気が汚れている地域では
枯れないにしても、花が咲かないそう。

ベランダでは育てていませんが、愛犬の散歩で行く公園に
キンモクセイが何本もある。
9月末頃になると、毎年たくさんの花が咲いている。

その花が、大気汚染のバロメーターとは今まで知らなかった。

毎年花が咲くということは、この地域では
続きを読む

2006年09月25日

ブルーベリー、ベランダに秋を

ブルーベリー2006年9月朝晩は、かなり涼しくなってきました。
昨日は、秋晴れでスッキリ青い空。

日中の日差しは、まだ暑いけれど
木陰に入ると涼しい。
風も、カラッとしてとても気持ちいい。

我が家の半日陰のベランダにも、秋の気配が
ちょっぴり。
ブルーベリーの葉っぱが、少し色づいてきました。
まだ、ほんの一部の葉っぱだけど。

お金のなる木、オリヅルラン、プミラ、ポトス、ワイヤー


続きを読む

2006年08月21日

寄せ植え、プミラ、初雪かずら、オリズルラン、その他

枯れてなくなってしまった、プミラ。
プミラの苗、買ってしまいました。

やっぱり、プミラが好きなんです。
今度こそ、今度こそ枯らさないように!

プミラの苗を買ったので、寄せ植えを3鉢作ってみました。

<寄せ植え その1>
プミラ、初雪かづら、オリヅルラン、ポトス、羊。
寄せ植え1

<寄せ植え その2>
プミラ、オリヅルラン、初雪かづら、ミニチュア椅子、
松ぼっくり。

寄せ植え2

続きを読む

2006年06月04日

お日様が

梅雨入り前だと言うのに、天気が悪い日が続いている。
そうでなくても、我が家のベランダは
半日しか日が当たらないのに・・・
これでは、なおさら日照不足になりそう。

そのせいだろうか・・・母の日に
続きを読む

2006年05月30日

洗濯物と植物

ブログのタイトルの通り、わが家のベランダは半日影です。

そのベランダには、洗濯物も干さなければいけない。
でも、洗濯物を干すと植物には
日があまり当たらなくなってしまう。
そうでなくても、半日しか日が当たらないのに。

日が当たる、その半日は植物たちには
貴重な時間となる。
なので、植物たちに日を当てることを優先させる。

洗濯物は、直接日が当たっていなくても乾く。
冬とかは、1日では乾かなかったりすることもある。

続きを読む

2006年05月05日

富士桜満開

昨日は、富士五湖方面へドライブ。
天気も良くて、山中湖から見る雪をかぶった富士山は
と〜っても、きれいだった。

富士山の中腹あたりに、「中の茶屋」と言う
お食事どころがある。
そして、このあたりは今ちょうど「富士桜まつり」で
桜が満開です。

この時期に、花見が出来るなんて・・・想定外で楽しめました。

富士桜は、ソメイヨシノに比べると
続きを読む

2006年05月01日

半日陰のベランダガーデンに癒される時

ベランダガーデンの植物たちを、ふっと理由もなく
見たくなる時がある。

忙しい時には、植物たちをじっくり観察することもしないで、
ただ水やりをするだけ。
そんな時が多いのだけど。

でも、花が咲いていたり、つぼみが出ていたり。
こぼれ種から、小さな芽を出していたり。
枯れてしまったと思った枝から、新しい葉っぱの芽が
出ているのを発見したりすると、とても嬉しくなる。

元気をもらったような気にもなる。
そう、ベランダの植物たちを見たくなる時は、
続きを読む

2006年02月23日

冬眠からの目覚め

今日は、日中の気温が15度と暖かだった。
寒い時には、ベランダに出るのも必要な時だけで済ませていた。
でも、そろそろ冬眠から目覚める頃かもしれない。

まずは、ベランダの掃除からです。
冬の間サボっていたので、1日ではとてもとても終わらない。
でも、また明日は寒そうな気配です・・・どうしよう。

今年の我が家のベランダガーデンのテーマは、

続きを読む

2006年02月12日

春の気配が

昨日今日と、日差しが暖かいです。
春が感じられる。

ちょうど1週間前
近くの公園に行くと、梅のツボミがかなりふくらんでいた。
今日頃は、もう開いているのかもしれない。

寒いのが苦手なので、冬の寒い時には
続きを読む

2005年12月16日

半日陰のベランダガーデン、冬の苦労

12月の今頃の季節、朝起きても外はまだ真っ暗です。
日が沈むのも、日に日に早くなっている。

冬至(12月22日)までは、あとちょうど1週間。
冬至を過ぎたら、少しづつ日の出も早くなって
日照時間が長くなってきますね。
もうちょっとの辛抱です。

人間以上に、植物たちには日照時間は重要。
今の時期に限らないのだけど、我が家のベランダは
午前中の半日しか日が当たらない。
その半日も、今の季節は日の出が遅くなるので
さらに、日照時間が短くなっている(-。-;)

そして、さらにさらに・・・

続きを読む

2005年09月03日

秋の種まき成功が、ガーデナーとしても成功

秋の種まきは、春と同じようにお彼岸の頃です。

春と違って、
これから、気温が下がっていくので苗の育ちもしだい鈍くなります。
種まきが遅れると、苗が十分な大きさに育たないうちに寒くなってしまいます。

だから、秋の種まきは早目早目にしましょう。
秋の種子まきに成功すれば、ガーデナーとしても真打ち試験に合格したようなものだそうですよ。
今から、準備ですよ。


◆ 種まきのしかた(箱まき)◆
箱は深さ10cmくらいのもの。
植木鉢は、浅形の6〜8号(径18〜24cm)のものが良いでしょう。
  
底には、水はけのために鉢底石を十分に敷きましょう。
その上に、培養土を入れ種をまきます。

まき方は、溝を作ってすじにまく方法と、全体にばらまく方法があります。
注意したいのは、量を多くまきすぎないこと。
小さな鉢に1袋の種を全部まいてしまうと、芽を出した時に密集しているため
ひ弱な苗になってしまいます。

まいた後は、浅く細かい土または砂をかけてジョウロで静かに水をかけます。
  種子の上にかける土の厚さは、種子の直径の3倍を目安。
ゴミのように細かい種は、上から手でちょっと押さえるだけでも大丈夫です。
箱の上から、新聞紙をかけて直射日光と乾燥を防ぎます。
雨風に当てないようにして、発芽を待ちます。
この間に乾燥している場合には、新聞紙をはずして水を静かに水をかけます。
  
  芽を出したら、新聞紙を取り除き十分日光に当てます。
発芽して1週間ほどしたら、元気に育つように水で薄めた水肥をやりましょう。


● 種まきカレンダー


● いろいろな野菜の種


● いろいろなハーブの種

2005年08月17日

きのこは死んだ

キノコが!
と、昨日発見してビックリしていた。
そしたら、またまたビックリ!

今度は、キノコがなくなっている。
わずか・・・もしかしたら、一日くらいの命だったのかもしれない。

今朝は、良い天気で朝から暑い日ざしが当たっていた。
この日差しで、死んでしまったようだ。
キノコにはかわいそうだったけど、良かった良かった(●^o^●)

2005年08月16日

きのこ出現!

きのこ

いつ出てきたんだろう?

ふと、気が付いたら青ジソの植木鉢にキノコが出ている!
きのこが出てくるなんて、これは水のやり過ぎ?

そんなに大きな植木鉢じゃないし、一日水をやらないと乾き過ぎて
青ジソが枯れそうな気もするのだけど。
う〜・・・・難しい。

2005年07月26日

この芽、何の芽?

100円だからって、間違っていても仕方ないって、そういう事はないよね。

6月初めに、100円ショップで買ったレモンバームの栽培セット。
「発芽日数は、約7日〜14日位」とあったけど、芽が出たのは種まきから1ヶ月後。
その芽も、何か変だなぁ。
レモンバームって、こんな芽?

何の芽

見たことないけど、でもどうも違うってうすうす感じていたけど。
やっぱり、これはレモンバームじゃない!
だったら、この芽なんの芽なの?

種と鉢も土もセットになったいたのを、蒔いただけ。
他の種と間違うのなんて、100%、いや1000%、1万%だってない。
断言できる。
だったら、鉢と包装をセットするところで間違ったとしか考えられない。

何の芽かわからないけど、それにしても成長が遅い。
芽が出てから、そろそろ1ヶ月たつ。
しかし、ほとんど成長していない!
芽が出るのにも、1ヶ月かかって遅かったけど。
成長も遅いの?

ガーデニングはほとんど素人の私には、サボテンの種類に見える。
この芽が何の芽か、わかる方がいたらぜひ教えてください。

ちなみに、このレモンバームセットと一緒に買ったミニひまわりは枯れてしまった。
まあ、これは私の責任だけどね。

2005年07月22日

育てるメッセージって?

夫婦が長くなると、なかなかありがとうなんて言えない。
気持ちはあってもね(*^.^*)(自分だけ?)
芽が出て種が割れて 「 ありがとう 」 なんて、言葉が出てきたらビックリだよね。
そして、嬉しい。

恥ずかしくて、好きなんて言えない人には「好きです」の缶詰。
「気持ちは、これです」なんて、好きな人に渡すのはどう?
種と一緒に、愛も育てていくのもいいね。





この種は、ナタ豆の種。
芽が出たら、大きな鉢に移して育てることもできる。
詳しくは、写真をクリック。

ナタ豆は、サポニン、ポリフェノールを含んでいて健康茶として人気が高い。
最近は、腎臓の機能への新たな働きが注目され、若ボケの要因といわれる血液毒素(尿素)を減少する働きが話題となっている。
ストレスの多い方、腎臓をいたわりたい方にはナタ豆茶はオススメ。

言葉の缶詰で人間関係をあたため、そしてナタ豆茶を飲んで健康になるのもいいですね。

2005年07月19日

あ〜大変!

昨日の朝は、ちゃんとベランダの植物たちに水をあげた。
しかし、今朝は愛犬を動物病院に連れて行ったりとバタバタとしていて
ベランダの水やりが遅れた。
愛犬の容態は、まだまだ安心はできないのだけど。
そんな愛犬のブログは、コチラです。

病院から帰ってきて、愛犬が少し落ち着いたようなので、ベランダの植物に水をやらなくちゃとベランダをのぞいた。
え〜! 
空き地から取ってきた青ジソも、種まきした青ジソも、また今年も花を付けなかったアジサイもダラ〜っとしおれている。大変!

続きを読む

2005年07月13日

虫が大きらい、キレイ好きな人に

「部屋に植物を置きたいけど、土から虫が出てくるのがイヤなんだよね〜」
そういう人多いですよね。

実は、私の友だちにもいます。
だから、切り花は飾っているけど鉢物はまったく置いてない。
ベランダにも。

そんな友だちに、これをあげたら植物の育つ楽しみをわかってもらえるかな。
http://www.bloom-s.co.jp/shopping/hydro/mini3.html

これの、何が良いかと言うと

続きを読む

2005年07月11日

水やり、多すぎるより少ない方が・・・人間もおなじ

金儲けの神様とも言われる邱永漢さんの「お金の原則」というのを今読んでいる。
「お金の原則」という本の名前のとおり、お金のことについて書いてある。
でも、意外や意外ガーデニングのコツも発見しました!

続きを読む

2005年07月04日

ベランダの景色から思うこと

わが家は、マンションの10階。
ベランダ側には、高い建物がすぐ近くになく
結構見晴らしが良い。
日当たりはイマイチだけど、夏には花火大会も見れるし、
まあいい所もある。

そんなベランダから、ビルやマンションの屋上とかを
見ていて最近よく思う。
屋上に、植物や花を植えて緑化したら
「地球温暖化」の防止になるって。

実は、住んでいる市の市役所の屋上は
その屋上緑化の見本園になっている。
少し前、どんなのかなぁと見に行ってきた。

想像していたより、何だかみすぼらしかったけど。
でも、ナスやトマトなどを植えた家庭菜園。
寝転んだら、気持ち良さそうな芝生。
ブルーベリーやイチゴなど、味覚も楽しめる果樹園。
テーブルとイスでガーデン風に、お茶をしたくなりそう
などいろいろあった。

そんな風に緑化したら、
オフィスビルは、そのビルで働く人たちの憩いの場で、
昼にはお弁当食べたり、お茶したり楽しめる。

マンションだったら、ガーデニング好きの人たちで
一緒に植物の手入れしたり、入居者たちの交流の場にもなる。
地球温暖化の防止はもちろんだけど、
もうひとついいことがある!

続きを読む

2005年06月25日

エアコン室外機には注意!

昨日位から、ムシ暑いです。
いよいよ、クーラー活躍の季節になってきましたね。
と言っても、実は・・・わが家は、あまりクーラーを使わない。

電気料をケチっているというのもあるけど、実は
窓を開けておくだけで、結構涼しいんです(;^_^A
 
マンションの10階なのと、植物たちには満点の環境じゃない半日影が暑さ対策にはいいという訳だね。
自然の風と、扇風機の風で、私はわりと平気なんです。
今日なんて、外はめちゃめちゃ暑い。
けど、風があるので部屋にいるととっても涼しく快適。
あまり暑がりじゃないのもあるかも、太ってはいるけどネ(;^_^A

しかし、エアコンを使う時だってある。
その時は、ちょっと注意が必要。
続きを読む

2005年06月16日

雨だと仕事が増える

雨が降ると、ベランダの部屋側に置いてある鉢をベランダの手すり側に移動する。
何故かと言うと、雨が当たるように。
水やりをしなくていいでしょう。
それに、雨だ葉っぱがちょっと洗われてキレイになるから。

でも、ホントは移動しても吹きつけるようなひどい雨でないと、そんなに雨に当たるわけではない。
そして、雨があがったらまだ移動する。
そのまま手すり側だと、今度は日があまり当たらなくなっちゃうから。

続きを読む

2005年06月14日

ベランダの洗濯日

テラコッタ敷きベランダ

ベランダには、テラコッタタイルを敷こう!!
今のマンションに引っ越した時、そう思っていた・・・けど、止めた。
いや、ホントは敷きたいけど出来なかった。

理由は・・・値段が高すぎる!
見積もりを出してもらったら、確か○十万円だったような。
冷蔵庫や洗濯機みたいに、それがないと不便。
生活できないよー、というモノでもない。
コンクリートより、テラコッタタイルでオシャレにしたいなって思ったのだけど。

結局、1枚98円の緑色の人工芝をホームセンターで買って自分で敷いた。
それも、端っこをちゃんとするのが面倒で端まできちんと敷かない。
真ん中あたりだけ、それなら何もない方がかえって良かったかなとも思った。

ところが、願いは叶うんですね(^_^)v
続きを読む

2005年06月11日

うちの娘が食べる・・・草

草

わが家のベランダには、こんなのも植えてます。
空き地や道路わきに生えてる、ただの雑草。

肉も好き、チーズはもっと好き。
でも、この草も良く食べるんです。
草を食べる娘って?

続きを読む

2005年05月30日

「いま会いにいきます」のロケ地に

『八ヶ岳自然文化園』、原村ペンションヴィレッジのオープンガーデンめぐり、『登美の丘ワイナリーのフラワーガーデン』と、今回の蓼科旅行は花めぐりの旅でした。
泊まったホテルの庭もきれいだった。(犬連れは隣のコテージになんだけど)
庭では、ガーデン結婚式をやっていた。
花パークフィオーレ小淵沢』にも行った。
16ヘクタールの広い園内には、500種50万株の花々。
花が、いっぱい咲いてそうだね。
でも、もしかしたら・・・と思ったら、やっぱりもしかしたらの「犬禁止」だった。残念・・・。

行き当たりばったり無計画なので、事前にあまり調べない。
だから、こういうこともよくあるんです(#^.^#)

でも、予想外に犬OK!
さらには、ドッグランまでありました。
それは、『八ヶ岳自然文化園』。
婚約と妊娠という、二重のオメデタの竹内結子さんと中村獅童さん共演の映画
いま、会いにゆきますのロケ地にもなったところ。
続きを読む

2005年05月27日

水やりができない

明日の土曜日から、一泊二日で蓼科へ旅行です。
夫と愛犬との、ふたりと一匹で。

今日、種をまいた青ジソ。
同じく、今朝挿し木をしたプミラ。
おととい種をまいた、アスターの種(せっかくもらったので)・・・みんな水やりができないけど。
続きを読む

2005年05月20日

アボガドのハズが?

『食べた後のアボガドの種を植えておいたら、芽が出たよ!』
それを聞いて、さっそく真似をして種を鉢に植えた。

芽が出てきた!・・・けど、これってアボガドの芽じゃないよね。
アボガドがどんな木なのか、アボガドの芽がどんなのか見たこともない。
でも、これはどう見たって、絶対アボガドの芽じゃない!
どう見たって、雑草だよね。

でも、いいんです。
ちゃんと水をやって、この雑草を育てている。
毎日少しづつ大きくなっていくのが、楽しみ〜
その理由は・・・

続きを読む

2005年05月10日

引越し、再スタート

楽天から引っ越してきて、再スタートです。
ただ、飽きっぽいので続けられるか・・・ちょっと心配だけど。

我が家は、マンション住まい。
青柳啓子さんのような、素敵なベランダガーデンを目指して!
と今の我が家に引っ越してきた時に思った・・・のだけど。

続きを読む
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。